道場案内

”人生を豊かに、そして楽しむために”


これが天山道場のスタンスです。

武道は戦いの技術であり、護身術であり、また一種のサバイバル術であるとも言えますが、文化としての一面も合わせ持っています。

戦いの技術であった武術は、やがて自己確立の手段として人の道となり武道となりました。

それはより善き豊かな人生を送るための手段のひとつとして発展してきたと言えるのではないでしょうか。


”独特な身体文化”


大東流の独特な技は一見難解ですが、そこには合理的な理合がありそれは誰しも習得可能なものです。

年齢性別に関係なく体力に自信が無い方でも、やる気さえあればじゅうぶん始められます。

稽古は昔ながらの”教えて教えない”ではなく、丁寧に解説しながらの稽古ですので、これまで武道の経験が無い方でも全く問題はありません。

基本をしっかりと理解し身につければ、他の武道やスポーツにもじゅうぶん応用可能です。


”一生涯楽しめる”


武道の稽古は年齢とともに変わる心身に合わせ少しづつ変わってゆきます。

そのため道場稽古を卒業しても、常に稽古が必要で終わりというものがありません。

それは言い換えれば”一生涯楽しめる”ものだとも言えます。

日本独特の身体文化を身につけ、共に深めて行こうではありませんか。


入会や見学だけでなくちょっと雑談などでもかまいません。

お気軽にメールかお電話にてお問い合わせ下さい。

一緒に大東流を楽しみましょう。


※令和3年3月より稽古日、費用等を変更致します。


稽古時間

19:30~21:30


基本定期稽古日

火曜・土曜

※稽古日、稽古時間は都合で変更する事があります。


費用

従来より変更しております。

詳細はお問い合わせ下さい。


服装

まずはジャージなど、動きやすい服装で結構です。

稽古を体験されてみて、本格的に稽古に取り組むと決めてから道着をご用意下さい。


連絡先

メール:tenzandojo.japan@gmail.com

電話:0956-58-7458

アクセス

大東流合気柔術 天山道場(てんざんどうじょう)

〒859-3242 長崎県佐世保市指方町751-2

小島寺内の施設

西肥バス「小島寺の下」バス停徒歩1分

最寄りの駅 JR早岐駅、もしくはハウステンボス駅から車で10分ほどです。

こじんまりした小さな道場です。